知っておきたい野球ルール集

野球ルール集TOPへ   ルールに関する重要定義  得点

野球ルール解説と筋力強化トレーニング・エクササイズ

【知っておきたい野球ルール集】は、野球の基本ルールや判定、ゲーム進行に関するルールからユニフォームなどの用品までをわかりやすく解説します。スポーツをする上で効果的な筋力トレーニング方法も紹介します。
 
少年達があちこちのグラウンドや広場で野球をする光景が見られるようになることを願う、”生涯野球少年”の管理人より。
 

得点

【第3アウトがフォースアウトの場合、得点は認められない】
▼ベースの踏み忘れはもちろん無得点
ご存じのとおり、野球の得点はランナーが1塁、2塁、3塁、本塁の順に進み、本塁に触れた場合にそのつど1点が記録されます。たとえホームランを打っても、途中でベースを踏み忘れると得点にはなりません。
 
ただし、第3アウト(スリーアウト目)が次のケースの場合、アウトに至るプレー中にランナーが本塁へ進んでも得点は記録されません。それぞれ別に例をあげたので、参照にしてください。
 
①打者走者が1塁に触れる前にアウトになったとき
②ランナーがフォースアウトになったとき
③前のランナーがベースに触れ損ねてアウトにされたとき
 
たとえば、1アウト、ランナー1・3塁でバッターが犠牲フライを打ち、3塁ランナーはホームインしましたが、1塁ランナーのタッチアップが早かったためアウト(第3アウト)となった場合。
 
この場合、得点は認められます。第3アウトが、フォースアウトではなくアピールアウトだからです。

ルールに関する重要定義
ボールインプレーとボールデッド
タイムの時機と権利
ストライクゾーンとストライク
フェアとファウル
インフライト
捕球の定義
妨害の基本
フォースの状態とフォースプレー
得点